星よみ

【2022年はどんな年?】世の中の変動に自分はどう対応する?

あけましておめでとうございます。

 

お正月くらいのんびりしようかな~

ブログは明日アップしよ~

と思っていたけれど、

やっぱり1年の初めに書いた方いいよね~

と思い直したので、書きます。笑

 

 

2022年はどんな1年になるでしょうか!?

 

木星が魚座と牡羊座に入る

2021年12月29日に木星が魚座に入りました。

木星は1年に1つのサイン(星座)を移動するので

その1年の発展することを表します。

(木星は拡大・発展・成功を意味する)

 

2022年はこの木星がずっと魚座に滞在するのではなく

 

2021年12月29日~2022年5月11日まで 魚座

2022年5月11日~2022年10月28日まで 牡羊座

2022年10月28日~2022年12月20日まで 魚座

2022年12月20日~牡羊座へ

 

というように動いていきます。

この木星についてのお話はここに⇩書いてあるので

【木星魚座入り】私は何になりたかったのだろう

こちらも参考に。

 

魚座に木星がある時期は

スタートをきる前の準備期間と思って

疲れているならば休息をとり、

 

心がギスギスしているならば

自然や芸術や心が豊かになるものに触れる、

 

そして何を自分はスタートさせたいのか

自分が描いていた夢を思い出す、

あるいは新たに夢を見つけ描き出す期間です。

 

4/12魚座で木星と海王星が重なる

木星と海王星が重なるという出来事を

今生きている人間で経験した人は誰もいません。

 

天体が重なるから、それが何?

って思う人もいるかもしれないけれど

 

天で起こる事と地で起こる事はイコールです。

 

土星と冥王星が90度になった時に

アメリカの同時多発テロがあったように、

 

天王星が牡羊座入りした翌日に

東日本大震災があったように、

 

そして土星と冥王星が重なった時に

コロナウィルスが出現したように、

 

天体の動きと

現実に起こる事象とは密接な関係があります。

 

なので、

木星と海王星が重なる時も

(その日ピッタリではなく前後幅がある場合もある)

 

何かがあるのかもしれないし、

何があるのかは、

まだ誰も経験した事のないことなので

ハッキリとはわかりません。

 

ただ木星は拡大を意味するし

海王星が意味するものは

石油、薬品、ガス、酒、液体、詐欺、陰謀、混乱、海や川など水に関すること

です。

 

石油やガスの事故

薬品に関わる事件

メディアなどの情報操作(陰謀、混乱)

季節外れの大雨(気象異常)

などなど

 

何もないに越したことはないですが

ちょっとこの時期注意しましょう。

 

注意・・といっても

天変地異は注意しようがないところもありますよねー

 

陰謀、混乱、

この辺りは、世の中が混沌としたとしても

自分自身の軸はブレないよう

気持ちを強くもつ、

自分の指針をもっておく

そんなあたりを今から心掛けておく、

って事でしょうか。

 

5/11木星牡羊座入りは重要なポイント

2022年5月11日8:23

木星が牡羊座に入ります。

 

牡羊座は12星座のトップバッターの星座です。

スタートダッシュを意味する牡羊座なので

木星が牡羊座にある期間は

世界の空気感が変わります。

 

その流れにのって

新しいことを始めるのはとってもよい時期です。

 

どんなスタートダッシュを切るのか

この時になってから考えるのではなく

 

今から

今年の終わりに自分がどういう気持ちで1年の終わりを迎えたいのか

それを想像して

その為に、何をしたらいいのか考えて

できればワクワクする気持ちで

新しくやることをリストアップしておくといいですね。

 

破壊、変革への葛藤、合わなくなったものに固執しない

2022年は破壊の冥王星が山羊座の終わりにあって、

山羊座を象徴するものが

いよいよ壊されていく期間です。

 

山羊座が象徴するものは

これまで積み上げてきた、物質的豊かな今の社会です。

 

壊されていくものに執着しても何も生まれない。

 

昨年から引き続き、2022年も秋まで

土星(試練)と天王星(改革)が90度(葛藤)です。

 

変わりたくても変われない

変わらなきゃいけないのに、

変えられない

といった葛藤が去年からずっと続いていますが、

 

葛藤しても抵抗しても

壊れていくものは壊れていくかもしれません。

 

1月19日

ドラゴンヘッドとテイルが

双子座ー射手座から

牡牛座ー蠍座へと変わる。

 

2022年は牡牛座で日食、月食が起こる。

(5/1牡牛座新月・部分日食

11/18牡牛座満月・皆既月食)

 

この辺りからも

牡牛座=金融、経済に関する大きな変動がありそうです。

 

どちらかと言うと、

経済が持ち直してみんなハッピーというよりも

逆の意味合いが強いかもしれないですが

 

これもこれまでの慣習に囚われたり、

持っているものに固執しすぎると

動けなくなりそうです。

 

そして、一番大事なのは

天の動きは、地上に影響を与え、

世界の動きは、個人に影響を与えますが

 

その中でも、

1人1人、うまくやり抜ける人もいれば

その沼にまんまとはまってしまう人もいるという事です。

 

この天の動きに自分はどういう影響を受けるのか、

世の中の動きに自分はどう向き合うのか、

 

自分は自分で、

自分の身の振り方を考えなくてはいけません。

 

世の中がたとえ混沌としても

それにのまれない自分でいるためにどうしたらいいのか。

 

自分が自分でやるべきことは何か。

 

結局は自分をしっかり持つ、

ってことかな、って思います。

 

 

 

今、準備を進めている【2022年の流れ鑑定】のサンプルです。

何ページになるんだろう?笑

結構、膨大です。

 

自分の2022年の行動指針の参考にしてもらえるといいかな、

って思って作っています。

 

自分で書き込むスペースもあります。

これを使いながら、ぼんやりと2022年を過ごすのではなく

意図して、行動して、

自分が自分を一段階上に上げていきましょう~

 

【2022年流れ鑑定】はまもなく募集を開始します。

もうしばしお待ちください!

 

という事で2022年のざっくりした流れでした~

 

星の鑑定【対面またはzoom60分】

および

サビアンシンボル鑑定

1/10までの募集は満席になりました。

 

1/11以降の募集日程は

1/21(金)夜

1/30(日)時間応相談 のみです。

 

2022年の流れも大事

でもその前に自分の星を知るのもいいかも!

【星の鑑定】は

PDFファイルA430ページ以上の鑑定書

および60分と言いつつ平均120分にもおよぶ

対面orzoom鑑定付です。

 

星の鑑定等、詳細は⇩

星の鑑定【対面またはzoom60分】募集のお知らせ

【新募集】星の鑑定【サビアンシンボルからあなたの星を深掘り】

 

【2022年の流れ鑑定】募集開始しました!

【2022年の流れ鑑定】募集のお知らせ

【2022年の流れ鑑定】追記・今月中の申込で新規の方はお得に☆

予約受付はこちら⇩

お問い合わせ

 

 

 

-星よみ
-, , , , , , , , ,

© 2022 星のいま