星よみ

【乙女座満月】身体や日常で起きていることは何?そこに変化のヒントが

こんばんは

今日は乙女座満月のお話です。

 

 

乙女座満月の前に双子座上弦の月があったんですが

華麗にスルーしてしまいました。

 

現在⇩ こちらの鑑定に取り組んでまして、なかなか時間が取れなくて・・

【個人鑑定③】四季図からみるあなたの1年の運勢

こんばんは 今日は久しぶりに個人鑑定募集のお知らせです。   やるやる詐欺のようにずっと準備中だった 「四季図からみるあなたの1年の運勢」   鑑定募集を致します。   ...

続きを見る

 

四季図からみる鑑定もなかなかのボリュームになりそうで、

ちょっとやそっとじゃ終わりそうにありません。

(こらー)

 

という事で、乙女座満月の星読みも

大事なとこだけサクッと短めにいきたいと思います。

 

あ、ちなみに四季図からみる鑑定、

なかなか面白そうで(自分で言うなって感じですが)

この鑑定は個人鑑定①、個人鑑定②を受けた人が

受けられる鑑定なんですが

 

それでは鑑定を受けられる人が限られてしまうので

この四季図からみる鑑定だけを受けられるようにもしようか、

どうしようか、考え中です。

 

(個人鑑定①②まで受けた方より少し値段はアップしますが。

①②を受けた人の方には感謝をこめてお得にしたいので)

 

サクッと今年の流れだけを知りたい人っていますかねー。

 

さらには、個人鑑定①②では料金が高くてちょっと躊躇しちゃう

って人の為に、

とりあえずもっと簡単でいいから電話鑑定?zoom鑑定?で

もう少しお安くみてほしい、

なーんて方はいますかねー。

 

いろいろ考えてたりしますが

なんか希望とかがあったら教えてくれると嬉しいです。

(あんまり反響ないかもしれませんが。笑)

 

あ、一応個人鑑定①②って何?

って方の為に、こちら⇩です。

よかったら覗いてみてください。

 

【個人鑑定①】あなたの星を知る①~星座からあなたの素材を知る

【個人鑑定①】のご案内です。   個人鑑定の流れ 個人鑑定は①と②にわかれています。 まず①から受けていただき、 その先をもっと知りたい!と思っていただいたら②に進む、という流れになっていま ...

続きを見る

【個人鑑定②】あなたの星を知る②~天体とハウスを使ってホロスコープを読み解く

こんにちは。 今日は個人鑑定②のご案内です。   個人鑑定①案内の反響 昨日は個人鑑定①のお話をしましたが、たくさんの方に読んでいただきました。 ありがとうございます。 少なからず、興味をも ...

続きを見る

 

という事で、短めにといいながら脱線しましたが

乙女座満月の星読みにいきましょー。

 

 

 

乙女座満月

 

 

2021年2月27日17:17

太陽・魚座8.95度、月・乙女座8.95度

太陽と月が180度オポジションで

乙女座満月です。

 

月がASCのすぐ近くにいますね。

この乙女座満月は何を伝えているのでしょうか。

 

ASCと重なる満月

満月である月はASCと重なっています。

 

ASCは今この時を表す始まりの場所。

これが個人の出生図(ネイタルチャート)であれば

月がその人個人にとても重要な影響を与えます。

 

余談ですが私の息子(3月で10歳)のネイタルチャートは

月とASCがコンジャンクション、重なっています。

 

とても月の要素が強いです。

(好き嫌いが激しい、感受性が豊か、傷付きやすい、敏感、母=月の影響が強いと思われる)

 

月のお話はこちらにも書きましたね。⇩

(天体シリーズの続きも書かなきゃ・・)

天体のお話①その年齢域を育むこの重要性【月】息子/娘/私の場合

 

この満月のホロスコープでも

月の意味するものの影響は強そうです。

 

月は心や精神状態を表します。

月は2.5日で1つの星座を通過します。

コロコロサインを変えて動いていきます。

 

心(気分)がコロコロ変わるのと一緒です。

朝はこんな感情だったのに、お昼にはもう違う感情になっている、みたいな。

 

この満月は乙女座で起こるので

乙女座的な要素が心に表れやすいです。

 

なんとなくキッチリしたいような、

現実をちゃんと見て正していった方がいいかしら

って気分になりやすいかもしれません。

 

この月は11ハウスに関係して、1ハウスに入っています。

 

11ハウスは理想を意味する場所ですが、

ただ理想を追い求めるのではなく、

現実をしっかり見つめた上で、

自分がどうあるべきか理解した上で、

自分を律し、やるべきことをやった上で理想を見据えます。

 

1ハウスに入っているので、

特に自分自身に対してこうあるべき、という意識が強く出ます。

 

それに対して反対側にいる太陽は

ゆるく金星と重なっています。

 

月と太陽の180度

月と金星の180度

 

さらには月と太陽(+金星)はMCと90度スクエアで

 

Tスクエアを形成しています。

 

夢と現実のTスクエア

 

 

月・ASCとMCと太陽・金星のTスクエア

(ピンクの三角)

 

月と反対側にいる太陽は魚座に入っています。

 

月の乙女座がキッチリ現実を見つめて自分を正す星座であるのに対し

太陽の魚座は夢と現実の境界線がハッキリしない

他者と自分の境界線がハッキリしない

いろんなものの境界線が溶けてなくなった曖昧な世界にいます。

 

太陽は行動を表しますが

金星とゆるく重なっているので

魚座の夢見がちに曖昧さと、

金星のキラキラした煌めきが相まって

少し現実離れした行動に出そうな危うさがあります。

 

夢見がちな行動と、現実的な心

その相反する葛藤は

社会を意味するMCとTスクエアという困難な形を形成しています。

 

夢と現実、

チグハグでうまくいかない社会。

 

こうなればみんなハッピーだよね、

と夢物語を語るのは簡単だけど

 

現実はそう甘くはないよ、

 

そう簡単にうまく行きっこないよ、

 

そう乙女座満月は言っているのかもしれません。

 

夢と現実を調停するのは天王星

この月と太陽の夢と現実を調停しているのは

天王星です。

 

(水色の丸)

 

天王星はASC・月と120度トライン

太陽と60度セクスタイルです。

(水色の直線)

 

天王星は刷新・改革を意味する天体。

ハッキリ見る、という意味もあります。

 

ハッキリ見ることで、

夢と現実のせめぎ合いを調停する、ということでしょうか。

 

この天王星は6ハウスに関係していて、9ハウスに入っています。

 

6ハウスは鍛錬することを意味する場所です。

9ハウスは高みを目指す向上心を表す場所です。

 

しっかり上を向きながら、

今よりももっとよい状態を目指しながら、

 

それがただの夢物語にならないよう

しっかり鍛錬する。

 

ハッキリと目をあけて見て、

もっとよい状態を目指し

もっと上を目指し

現実的に鍛錬しながら

 

変化をしていくべき時だと言っています。

 

今年は土星と天王星が90度スクエアという関係が

1年を通して続く年です。

 

土星も現実的に時間をかけて努力することを促す天体ですし

見直しをかける為に試練を与える天体です。

 

なので苦しい事、痛みを伴う事でもって

変化を促してきます。

 

それも2021年通してずっと。

 

そうやっても変えていかなきゃいけない事が

今の世の中あるという事です。

 

変えていく為には

まずハッキリと今目の前で起こっていることを

見ることが必要です。

 

乙女座ASCで重なる月が示しているように、

現実をみる必要があります。

 

月は身体や日常も表しますので

 

自分の身体に起きていること

(不調があれば、その不調が教えてくれている)

 

日常で起きていること

(うまくいっていない日常はその中に改善すべき事柄がある)

 

それらを現実的に分析し、

現実的に正して、努力して

でも悲観的になるのではなく、

理想を見つめて、

上を見て、顔を上げて、向上心をもって、

 

私達は今、変わるべきところを変えていく為に

行動しなきゃいけないのかもしれません。

 

そうやって、現実的に襟を正して行動していったならば

 

太陽と金星のコンジャンクションが示すように

人生(太陽)は輝き(金星)を放つのだと思います。

 

うまくいっていない事はなんですか?

正すべきところはどこですか?

 

甘く夢のようなおいしい話ではなく、

今一度、自分に少しだけ厳しくなって

見つめてみましょう。

 

 

乙女座満月の星読みでした!

読んでいただいて、ありがとうございました!

 

 

-星よみ
-, , , , ,

© 2021 星のいま