星よみ

【火星魚座入り】一瞬ゆるむけど、油断は禁物、そしてタフであれ。

こんばんは。

今日は5月13日に火星が魚座入りするお話です。

 

火星のサイン(星座)移動

前回、火星のサイン(星座)移動があったのは、2020年3月31日でした。

こちらのブログに書いてあります。

【火星水瓶座入り】山羊座の秩序があった上での個性

こんにちは。 2020年3月31日4:44、火星が水瓶座に移動しました。   先日3月22日に土星が水瓶座に移動しました。 こちら→【3/22土星水瓶座入り】今起きている問題.2020年は重 ...

続きを見る

 

火星は1つの星座を約43日前後、滞在します。

但し、平均して43日ではなく、1つの星座に入る長さが変動します。

今年の火星のサイン移動を見てみると

2020年1月3日18:39 火星射手座入り

2020年2月16日20:34 火星山羊座入り

2020年3月31日4:44 火星水瓶座入り

2020年5月13日13:18 火星魚座入り

2020年6月28日10:46 火星牡羊座入り

となっており、だいたい1ヶ月半前後くらいなんだけど、

6月28日に火星が牡羊座に入ると来年の1月までずっと火星は牡羊座に滞在しています。

これが今年の星の流れの特徴的なものの1つなんですが

(ここら辺までは火星水瓶座入りのブログに書いてあります・・)

ひとまず、今日は5月13日に火星が魚座に入ることについてお話します。

 

火星魚座入り

2020年5月13日13:18

火星が魚座の0度に入ります。

今日話題にする火星とはどんな天体なのでしょうか?

 

火星という天体

火星はよい意味ではやる気や活力、エネルギーという意味があります。

火星をうまく使うと、やる気がアップして行動力に繋がります。

筋肉など肉体的な活力の意味もあるので、

スポーツなどアスリートには大事な天体です。

また仕事の面でもうまく活用すると、仕事運のアップに力を貸してくれる天体です。

 

一方で、戦い、暴力、トラブル、事故、アクシデントという意味もあります。

「闘って奪い取る」という意味が火星にはあるのです。

 

他には鋭くとがった金属、刃物、火、発火物、爆発物の意味もあります。

色で表すと「赤」

鮮やかな「赤」です。

 

魚座と火星

火星が5/13に入る星座は魚座です。

魚座は水の星座なので、

火を象徴する火星にとってはあまり居心地のいい星座ではありません。

赤々と燃えた炎も、水をかけられるとその勢いを落とすように、

魚座に入った火星はその力を少し弱めるかもしれません。

右の♓が魚座のマークです。

火星は♂

どちらも右側の黄緑色の丸です。

 

これまでの火星サイン移動と、コロナウイルスの動き

もう一度これまでの火星のサイン移動の話に戻ります。

2020年1月3日18:39 火星射手座入り

2020年2月16日20:34 火星山羊座入り

2020年3月31日4:44 火星水瓶座入り

2020年5月13日13:18 火星魚座入り

2020年6月28日10:46 火星牡羊座入り

 

火星は勢いを良くも悪くも与える天体です。

後付けでコロナと関連づけるのはよくありませんが、

振り返ってみると、結構コロナの流れとリンクする部分もあります。

 

〇1月3日、火星が射手座入りした日は

土星と冥王星が重なった日ですが、

この日は中国がwHОに初めて原因不明の肺炎患者がいることを報告した日です。

 

〇2月16日、火星が山羊座入りした日、

この辺りは、クルーズ船やチャーター機で帰国した人以外にも

日本国内で感染者が増え始めた頃で、

帰国者接触者相談センターという存在が知られ始めた頃じゃないでしょうか

私自身がこの頃、

高熱から始まる風邪をひきまして自分自身がコロナに感染したんじゃないか?と疑い

実際、相談センターへ電話した頃です。

(主観的なデータですね・・スミマセン)

 

 

〇3月31日、火星が水瓶座に入った日

この頃は日本国内かなり空気感は深刻になっていました。

4月7日には東京、近畿、九州圏の7都府県に対し、

緊急事態宣言が発令されました。

さらに火星が水瓶座にいる間に、緊急事態宣言は全国一律に発令されましたね。

 

そして、5月13日、火星魚座入り。

5月14日を目途に緊急事態宣言は34県で解除されるかもしれない・・?

 

調停の位置にある火星

もう一度、火星魚座入りのホロスコープを見てみます。

この時の火星は、ASCと165度の位置、水星と90度の位置で

あまりいい関係の位置にいませんが、

(165度は病気に関係する角度、90度は困難を示す角度)

ドラゴンヘッドとドラゴンテイルとは

ヘッドと120度、テイルと60度いういい位置にいます。

 

上と下の黄緑色の丸がヘッドとテイルです。

火星♂と黄緑色の線で引いてあるのが120度60度の角度を示したものです。

 

これは調停の位置といって、

ヘッドとテイルの180度の緊張状態を調停してくれる位置ということです。

 

ヘッドはこれから向かう方向性を示し、

テイルは過去の問題を示すと言われています。

これからと過去の問題のせめぎ合いに対し、火星が助け舟を出しているという関係です。

 

魚座という水の星座に入ることにより

鋭く爆発的な火星のエネルギーやゆるみ、

いい意味での活力として利用できる、という感じでしょうか。

 

これからに対しても、

過去の問題に対しても、

前向きにやる気だして困難を乗り越えよう!的な。

 

翌日の5月14日この日は水瓶座下弦の月ですが

この日の火星も穏やかです。

 

このまま火星は鋭さをなくし、

コロナの猛威を鈍らせてくれるのでしょうか。

 

これからの火星の影響はどうでる?

この先の火星の動きをもう少し見てましょう。

〇5月23日双子座新月の頃

火星はジュノーと150度という困難な位置にいます。

ジュノーは今年の春分図で要となっていた天体です。

 

春分図からわかること【春分の星よみ】2020年3月20日

こんにちは。 2020/3/20春分の星読みです。     春分図とは。 春分は毎年太陽が牡羊座に入る日のことをいいます。 今年2020年は3/20、12:50に牡羊座0度に太陽が ...

続きを見る

 

2020年はどういう年?【春分の星よみ】その2

こんにちは。 昨日は2020年3月20日12:50の春分のホロスコープの解説をしました。 ★こちら→【春分の星よみ】2020年3月20日   このサイトをスタートさせてすぐのブログにも関わら ...

続きを見る

 

 

ジュノーは争い、権利の主張、災害を意味します。

そのジュノーと150度、不調和は困難という位置にいます。

 

〇5月30日乙女座上弦の月

この日の火星は月と180度・緊張の位置にいます。

月は日常生活や心を意味しますので、

何やら緊張感がある厳しい状況にあるのかもしれません。

他にも太陽・金星と90度、木星・冥王星と45度と困難を示す位置にいます。

 

〇6月6日射手座満月

この日は火星と月と金星・ASC・太陽でTスクエアという困難な角度を形成してます。

 

〇6月13日魚座下弦の月

この日魚座にいる海王星と火星と月が重なります。

海王星は病気の意味をもつ天体です。

また、ジュノー(争い・権利の主張・災害)と火星(海王星・月も)が

165度の位置にいます。

165度は病気に関係する角度なのであまりいい意味にはなりません。

 

まぁ、ざっくり見ただけでも、

あまりいい感じには思えません。

この後、火星が牡羊座に入るとさらに加速していきそうな感じです。

火星とジュノーが真向かいの180度になったりする7月8月は

大きな争いが起きないか、心配だったりします・・

 

まあ、あんまり後ろ向きなことを書かない方がいいですが

後ろ向きというわけではなく、

魚座入りで一瞬ゆるむような気がするけれど

油断は禁物じゃないかな、ということです。

 

単純に火星はイライラする天体でもあるので、

イライラが募るような状況ではあるけれども

イライラを募らせないよう、心掛けることは日々大切です。

 

油断はせず、イライラせず、

無意味な争いはせず、

権利ばかり主張せず、

 

火星を自分のやるべきことへの活力に向けましょう。

自由にはならない世の中だけど

不自由さの中でエネルギーが、

不満という火種がくすぶるのなら、

身体を鍛えて、肉体も精神も強くしておきましょう。

 

火星はタフな天体です。

トラブルではなく、

タフさを引き寄せましょう。

 

タフであれ。by火星

 

今日は火星中心の星読みでした。

読んでいただきありがとうございました!

 

 

-星よみ
-, , , ,

© 2020 星のいま