ネイタルチャート

トランジット冥王星アセンダント通過の影響【山羊座24度にASCの私】

こんばんは

今日は行こうと思っていたバレエのレッスンを返上してブログを書きます。

ずっと書きたかった内容だったのですが、

なかなか着手できず。

今抱えている個人鑑定も大詰めでてんやわんやですが、

今日はちょっと衝動にかられましたので

その衝動に任せて、書きたいと思います。

 

トランジット冥王星のアセンダント通過

 

 

星のいまのブログは、主に私のヨガの生徒さんが読んでくれていますが

3月にホームページを立ち上げて2ヶ月、

少しずつヨガの生徒さん以外の方からも読まれてきているようです。たぶん。笑

 

検索ワードで見つけてくれたブログの中で

一番読まれているのはこのブログです。

土星と冥王星コンジャンクションとネイタルASC合【私の場合】

こんにちは。 この長文でマニアックなサイトをどれだけの人が根気強く読んでくれているか、 イマイチ不安でならない私です。笑 わかりやすく書くといいながら、十分難しいですよね。 今日のもちょっと?難しいか ...

続きを見る

 

このブログはかなり初期に書いたブログなので

文面が硬いですが。笑

(今も?笑)

 

このブログが一番?読まれているということは

世の中、冥王星や土星とアセンダントが合(コンジャンクション)で

影響を受けている人が多いのかな?と思います。

なので、今日はその辺(冥王星のアセンダント通過)の話を書いてみたいと思います。

 

今年1月の冥王星と土星の合

 

2020年1月13日午前6:00

冥王星・・山羊座22.78度

土星・・山羊座22.79度 でタイトに重なっていました。

 

土星と冥王星のコンジャンクションは

土星が制限・抑制・試練の天体

冥王星が破壊と再生の天体であるので

この重なりは「相当な苦痛を伴う試練」という意味を持っていて

コロナウィルスの世界的流行を意味しているのではないか、

と言われています。

 

先にあげたブログでは、私はこの時、

私のネイタルのアセンダントの上に、この冥王星と土星が重なっていて

さらに私はそこにソーラーアークの海王星までも重なっているので

相当にこの土星・冥王星の合の影響を受けるであろう、と書いています。

 

アセンダントが山羊座23.55度の私

アセンダント(ASC)とは、自分自身の始まりの場所のことです。

自分自身の本質であり、自分そのものである場所です。

 

私のアセンダントは山羊座の23.55度にあり、

そこに試練の土星と破壊の冥王星が重なり、

さらに混乱や悩み、病気の意味を持つ海王星までもが、重なっていたんですね。

そりゃあ、もう恐れました。笑

いや、そんなには恐れてませんでしたが

(どっちだよ。笑)

用心はしてました。

それ以外にも私は病気に注意!!って要素を持っているので

コロナにかからないのも、もちろん

その他、何か病気を発症しないか、気を配っています。

(現在進行形)

 

そして、もちろん病気のみならず、

ASCは自分の始まりであり、自分の本質そのものなので

自分そのものに対しての、相当な大打撃もあるのではないか、と

予想をしています。

 

冥王星の軸通過

土星は2020年3月22日水瓶座に移動しました。

【3/22土星水瓶座入り】今起きている問題.2020年は重要な年

こんにちは。 前回の更新から少し間があいてしまいました。 今日は2020年3月22日に土星が水瓶座に移動したというお話を書こうと思います。 いつものように長くなりそうです・・ ちなみに、下の目次を表示 ...

続きを見る

 

私のASCからは少し離れていきました。

そして、現在は逆行中です。(土星も冥王星も)

土星は7/2にまた山羊座に戻ってきますが、私の山羊座23.55度までは戻ってきません。

 

それに対して冥王星は、動きが土星よりもさらに遅いので

ずっと私のアセンダントの近くにいます。

 

私のアセンダントの上を通ったり、戻ってまた通ったり

ミシンの返し縫いのように私の上を踏み踏みしています。笑

その踏み踏みしていることを、

もとい、ASCの上を行ったり来たりすることを「軸通過」と言います。

 

冥王星は、私の上を踏み踏みしながら、何を破壊しようとしているのか

今、考えています。

 

ソーラーアークの冥王星とMCの合

私のアセンダントに冥王星が重なる時期(オーブ2度)は3回あります。

2019年2月~2019年7月

2020年1月~2021年2月★

2021年8月~2021年12月

現在は★印をつけた2回目の時期です。

 

1回目の時はあまり感じてませんでしたが、

2回目の今はめちゃめちゃ影響が出ています。

3回目はもっとなのでしょうか。

 

さらに私のネイタルのMCにはソーラーアークの冥王星が重なっています。

その時期は2016年8月~2020年6月です。

MCは仕事や社会的立場を意味する場所です。

 

冥王星は破壊や再生という徹底的に物事をひっくり返すパワーを持っていますが

必ずしも悪い事ばかりではありません。

特に仕事に関してはよい影響を与えることがあります。

冥王星は成功か失敗という意味もあるので

(白か黒か極端な天体)

いい方に働ければ巨額な富を得るみたいな成功も

冥王星には意味合いとしては持っています。

 

まぁ、現状的に私が巨額な富を得ることはないですが、

私自身は実は、冥王星は結構使える天体なんです。

 

私はネイタルチャートに

冥王星・土星・ドラゴンヘッドのグランドトラインを持っています。

グランドトラインは大きな幸運・恵まれた環境という意味の複合アスペクト(特別な形)です。

 

そして私の冥王星は、仕事に関していい働きをしてくれる天体です。

その冥王星と仕事を意味するMCとの重なりは

仕事に関して発展していく、いい時期のはずなんです。

 

実際、2014年に独立してヨガスタジオを持ち始めてから

基本的にずっと順風満帆で、2016年あたりは忙しくもあったけれど

充実していった時期ではなかったかな、と思います。

 

そのいいだろうと思われる時期は、2020年6月。

まもなく、終わるじゃない。笑

そして、現在はどうでしょう。

2020年1月冥王星・土星の合、そして私のASCと合。

仕事の上で、コロナウイルスの影響をモロに受けている私ですが、

(ヨガスタジオは3密に該当する恐れがあると言われていたし

休業要請の対象にもなった)

 

逆に言えば、ヨガスタジオを休業せざるを得なかったから

時間ができて、「星のいま」をスタートすることができました。

 

ima*yogaから見たら、冥王星のASC通過は痛手だけど

星のいまから見たら、冥王星のASC通過はチャンスでした。

 

そもそも星の勉強を始めようと思ったきっかけも

この冥王星のアセンダント通過を知ったからだし。

(何かが変わるだろう、何かがあるだろうと思ったから

何か今のうちに別の種をまいておこうと思った。)

 

 

破壊、真っ最中の今、思うこと

今まさに軸通過の真っ最中なので、

大打撃と衝撃の連続ではっきりとした結論がでていない渦中にいますが、

その今に言えることは、

「冥王星のアセンダント通過は半端ない」です。

そして、破壊させるものは、徹底的に破壊してきます。

その破壊させようとしてくるものに、どう抗っても破壊してくる。

でも冥王星は「破壊と再生」だから、

壊れるものは壊していかないと、次に進まないのではないか、ということ。

 

捨て身になれば、

何か違うものを生み出せるか?

 

情や、

思い出や、

義理や

責任や、

情熱や、

そんないろんなものも一緒くたに、関係なしに、

否が応でも破壊してくるのが冥王星なので

 

ここは、

情や

思い出や

実績や、誇りや

その他もろもろ全て無くして裸一貫になってみるのか・・

 

そんな状況です。

 

 

2020年6月30日12:37

山羊座24.11度で冥王星と木星が重なります。

木星は拡大の天体です。

今もゆるく重なってますが、

この6/30あたりは、冥王星の破壊力が木星によって拡大される??

 

そしてその日の木星と冥王星は、やっぱり私のアセンダントと重なってます。

(黄緑色の丸です。

ちなみに水色の丸はネイタルのMCとソーラーアークの冥王星の合です)

 

ああ、そして、ネイタルの冥王星とトランジットの火星が180度です、私。

 

6月が勝負です。

勝負というか、決断の月ですかね。

 

破壊の影響は、絶対である。

そして破壊はただの破壊ではなく、

次に新しい世界をひらくための破壊である。

 

私と同じく、山羊座後半に天体やアセンダントなどの軸がある方は

今、何らかしらの強い影響が出ていると思いますが、

じっくり現状をよく見ながら、抗わず、

でも悲観せず諦めず、

何がベストか見極めましょう。

 

また経過報告します。

 

ということで、

冥王星がアセンダント通過の真っ最中の私のお話でした。

 

読んでいただきありがとうございました。

 

-ネイタルチャート
-, , , , , ,

© 2020 星のいま