ネイタルチャート

海王星と火星 合【私のネイタル火星と合】ドンピシャな影響

こんにちは。

一気に夏のようで毎日暑いですね。

(と書き始めた翌日→今日は一転、雨降りで梅雨空ですが)

 

6月28日に火星が牡羊座入りするんですが、

牡羊座入りした火星がこの後、来年の1/7までずっと牡羊座に滞在するという

とってもレアな現象が起こるのです。

今日書きたい内容はこれじゃないんですが、

(また後日【火星牡羊座入り】の星読みを書きます。)

この長ーく牡羊座に火星が滞在することから、

今年の夏は暑いんじゃないかなぁ・・・・と思っている私。

 

それはさておき、

今日は6月13日、海王星と火星が合(コンジャンクション)重なることについて

書いていきます。

 

 

海王星と火星がコンジャンクション

 

 

2020年6月13日23:20

魚座20.93度で海王星と火星が重なります。

今現在、火星がぐんぐん海王星に近付いてきている感じです。

 

コンジャンクション、重なることの意味

何度も話題に出していますが

今年は1月13日に土星と冥王星が重なるというビックイベントがありました。

土星と冥王星コンジャンクションとネイタルASC合【私の場合】

こんにちは。 この長文でマニアックなサイトをどれだけの人が根気強く読んでくれているか、 イマイチ不安でならない私です。笑 わかりやすく書くといいながら、十分難しいですよね。 今日のもちょっと?難しいか ...

続きを見る

 

天体同士が重なる(コンジャンクション)というのは

動きの速い天体同士であれば、よくあることです。

例えば毎月起こる新月、これも太陽と月のコンジャンクションです。

 

でもこれが動きの遅い天体同士の場合は、滅多に起こることではないので

(土星と冥王星のコンジャンクションなど)

その影響力はとても重いものがあります。

 

コンジャンクション、合(あい)とも言いますが

重なることの意味は、その重なる天体同士の意味を「強調」します。

 

だから例えば新月生まれのネイタルチャートの人の場合は

太陽の表向きの顔と、月の心の内が一致しているので

裏表がなく、

自分の意思も行動もその内の本音も強調し合うので

太陽と月が持っている性質が強くなる傾向があります。

 

また表向きの顔と、裏の顔が一致しているということは、

公の場と、私的な面とを切り離してうまく対応するのが苦手なので、

対人関係で苦労する場合もあるかもしれません。

 

うちの旦那さんが新月生まれなのですが

まさにそうですね。

裏表がないのはいいことですが、

もう少し人にいい顔することができれば、

穏便に生きていけるのに、と思います。

 

と、話がズレまくりましたが、

今日の話題、海王星と火星、それぞれの意味を強調しあうコンジャンクション。

海王星と火星の意味を考えて、その影響をもう少し突っ込んでみましょう。

 

海王星と火星合の影響

海王星は、視覚で見えないものを意味します。

夢であったり、幻覚、幻想、霊性、無意識、

曖昧であったり、よくわからない恐怖、

悩み、混乱、不幸、

 

芸術や、テレビ・映画などの芸能、感性、芸術的才能も意味します。

 

薬物やアルコール、ガソリン、液体・水に関するものも海王星の管轄分野です。

中毒の意味もあります。

 

一方、火星は、やる気や攻撃性、トラブルを表します。

怒りや暴力、事件や事故、争い、ケンカ、戦争

トラブル、アクシデント

 

火星はマレフィック天体=凶星です。

(海王星も凶星)

 

単純にみれば、

海王星の液体・ガソリン、

火星の事故・アクシデントで

なんらかの爆発事故や、爆発を伴う火災などに注意が必要かもしれません。

 

火星はイライラする天体ですし

海王星は惑わす天体なので

イライラして、ぐちゃぐちゃして、

いつもはやらかさない間違いやトラブルなんかにも注意が必要です。

 

火星にも、もちろんよい意味はあります。

やる気、特に仕事でのやる気、大きな志、

リーダーシップ、行動力、

これらは火星の意味するものです。

 

でもそんな火星のやる気や行動力が

海王星の曖昧さやモヤモヤに邪魔されて

いまいちやる気がでなかったり、

行動に移せず、モヤモヤするだけになってしまうかもしれません。

 

海王星と火星はいま魚座にいますが

海王星は魚座の支配星です。

ということは、海王星の方がホームグランドにいるわけなので

海王星に分があります。

 

海王星の水の力に、火星の火が消されて

やる気がチーン・・・と損なわれてしまうかもしれません。

 

ネイタル火星とコンジャンクション

私の事例ばかりでアレですが、

私はネイタルの火星が、現在

このトランジットの海王星・火星とコンジャンクションです。

 

 

私のネイタル火星は魚座の21.28度にあります。

6月13日、魚座で重なる海王星・火星は魚座20.93度ですから

その差(オーブ)0.35度とかなりタイトに重なっています。

(下の黄緑色の丸)

 

海王星と火星の影響はバンバン感じる

海王星は動きの遅い天体ですから、

もう今年に入る前後位から、私の火星に近い位置にいました。

にじにじと近付いてきて、

トランジットの海王星とネイタルの火星が

オーブ2度圏内で近付いてきたのが、4月あたり。

ちょうどコロナの影響で本業のヨガスタジオを休業した頃です。

 

そもそも「海王星」という天体は

私のネイタルチャートでは土星と180度オポジションの関係であり、

今年ネイタルのアセンダント(ASC)とソーラーアークの海王星も重なっていて

すごく影響を感じています。

 

左の水色の丸

ASCと海王星、そしてトランジットの冥王星・木星が重なっている。

海王星に関するアレコレ影響についてはこちら。

2020年春分図/夏至図とネイタルチャート①【占星術の未来予測とは?】

こんにちは 個人鑑定が一段落したのと、 自分の身の回りに色々なことが起きているので、 改めて自分のことを見てみたいと思います。   自分自身の今年の流れがどうなるのか、春分図から読んだものを ...

続きを見る

 

現在、海王星と火星が私のネイタル火星に重なり、

さらに、その海王星・火星が、

射手座にあるネイタルの太陽・水星・木星と90度スクエアだという。

 

なかなか今お空で重なりつつある、

そして6/13に重なる海王星・火星が、私のもろもろ行く手を阻んでいる、

そんな影響を感じているところです。

 

海王星=お酒、こんなところにも繋がるのか

もう少し具体的な影響について。

 

チラチラ、ブログの中でも話題に出している

最近浮上してきたヨガスタジオの移転問題。

 

海王星=深い悩み

なんてのもまさに、この移転問題のことも示していると思われます。

 

海王星・火星が重なる今、

まさに、やる気も削がれてどうしていいかわかんない、

ってのが正直な心情です。

 

(ヨガスタジオを存続させることについてのやる気うんぬんじゃなく、

次の物件を探していることへの難航とそのやる気の問題・・)

 

スタジオの物件を探すにあたって、

紹介された物件がいくつかありました。

 

具体的に話を進めようかな、と思った物件もありました。

結果的にその話は無くなったのですが。

(もう1つ、生徒さんからの紹介は私の中で保留にしていて

具体的に進めてません。スミマセン)

 

その紹介され、具体的な話まで行った物件と、

今私の中で保留にしている物件の2つには

共通点が1つあります。

 

「お酒関係」です。

まあ、あまり具体的に書くと、

いろいろ問題?もあるかもしれませんので書きませんが、

お酒に関係している場所、地域や、人に絡んだ物件だということです。

 

海王星は、「お酒」の意味もあるんですね。

お酒を扱う商売の意味もあります。

 

私自身はお酒をまったく飲まないので

私のネイタルチャートで海王星の影響が強くあるものの

海王星=お酒の読みはまったくしていませんでした。

 

でも、ああ、こういうところで縁があったのか、と

トランジットの海王星の影響を強く受けている今だからこそ、

お酒関係と縁があるのか、と納得しました。

 

今現在、海王星・火星とネイタル火星の0度、

海王星・火星とネイタル太陽・水星・木星の90度で

 

なかなか問題が解決の方向に向かず、

気持ちもやる気もぐちゃぐちゃにモヤがかかった状態なのですが、

 

これがこの先、どう変わってくるのかを、考えてみました。

 

海王星の影響のこの先

ネイタルのASCに重なるソーラーアークの海王星は

しばらく動かないです。ずっと重なっています。

(2019年3月~2023年2月)

 

ネイタルの火星に重なるトランジットの海王星は

まもなく逆行が始まるので、少しだけ離れていきますが、

また戻ってきて重なります。

(2020年4月~2020年9月)

さらにその後、また逆行で重なる時期があります。

(2022年10月~2023年1月)

 

さらにネイタルのASCとソーラーアークの土星が

今年の冬から180度オポジションになるんですね。

(2020年12月~2024年11月)

 

この内、ネイタルASCとソーラーアーク海王星が重なっている期間は、

ASC・海王星が土星と180度だということです。

(2020年12月~2023年2月)

 

海王星に関係する物件で新しくヨガスタジオを始めた場合、

2020年12月、今年の冬から、

先行きが低迷するような、制限されるような、抑圧されるような

そんな影響が出るんじゃないかなぁ、と

 

もともと、海王星と土星が180度である私なので、

夢と現実のせめぎ合い、

 

現実問題としての厳しさに直面するのではないかなぁ、と考えます。

 

もちろん、海王星(=お酒)に関係した物件を選ばなくても、

ASC・海王星と土星の180度はくるので、

なんらかしらの厳しさは訪れると思いますが、

その要因をあえて作る必要はないかなぁ、と考えました。

 

お酒(海王星)に縁がある物件を選ぶことで、

海王星と土星(低迷)の可能性をあえて選ぶ必要はないかな、と。

 

この数年は厳しいとその中のラッキー

この数年は私は厳しい年のようです。

それでも、ネイタルの海王星と土星の180度オポジションが

ネイタルの冥王星・土星・ヘッドのグランドトラインを貫いてカイトになっている私なので、

 

吉凶こもごもと前にブログに書きましたが、

困難な時期こそ、それを力にして道を拓けるのではないかと

思っています。

 

*グランドトライン・・幸運、恵まれた環境を意味する

*カイト・・グランドトラインに対してオポジションがある。

幸運・恵まれた環境に加えて、オポジションの緊張感が加わり、恵まれた環境を生かす力がある。

↑ これを持っているということ、私。(頑張れ。笑)

 

そんな中、現在感じているラッキーな部分もあります。

海王星は芸術を意味します。

火星は筋肉を意味します。あとやる気も。

 

現在、海王星・火星がネイタルの火星と重なっている私ですが、

私のバレエへのやる気はアップしてます。笑

 

私のバレエの話はこちら

天体のお話③【金星】星を知って自分にOKを出す【私の金星・バレエの話】

こんにちは。 今日は占星術の基礎知識のお話です。 10個の天体を順番にお話していますが、 ①は月、②は水星、③の今日は金星です。   ①月はこちら   ②水星はこちら   ...

続きを見る

 

そしてネイタルASC(=身体)と海王星が重なっていることで

身体への感覚も、結構いい感じに反応が早い気がします。

 

長年かかってわからなかった身体の使い方、筋肉に関して

少しだけわかってきた事と、

動かせるように反応するようになってきた事を

最近、とくに自粛あけから感じています。

 

もちろん、それに伴う努力があったからこそ、ですが。

 

天と地の影響をどう現実に生かすか

お空の天体の動きと、

私達の個人個人の動きは連動しています。

 

As above so below

天地照応

上なるものは下なるものの如く

下なるものは上なるものの如く

 

空で起こっていることは、地上にも関連してくるということの意味ですが

 

その上での現実的な営みがあってこその人生です。

 

空でこういう現象が起こっているから、

もうダメだ、とか

今はラッキーだ、とかではなく、

 

そこに現実的な行動が伴ってこそであると、思っています。

 

一方で、

空で起こっていることを覆すことはできないので、

ある程度、そういうもんなんだといういい意味での諦めというか

納得は必要かな、とも思います。

 

分が悪い時は、動かない。

というのもひとつの選択としての行動です。

 

天体は動きます。

動きの遅い天体もありますが、それでも一生動かないってことはないです。

 

今、お空の海王星と火星が重なって、

やる気がそがれたり、気持ちがモヤモヤしてうまくいかなかったりした場合、

 

海王星はあまり大きくは動きませんが、

火星はすぐに海王星から離れていきます。

 

火星(やる気)を惑わしている(海王星)影響を感じているとしたら、

少し今は待ってみるのもひとつの手です。

 

自分の中の確固たる信念は見失わずに、ぶれずに持ち続けることは大事です。

そこまで手放す必要はありません。

 

でも現実的に出ないやる気を絞りだすよりも、

「待つ」「いったん保留にする」という選択もあるということです。

(自分の中の信念を捨てない為にも、

いったん待つという選択。)

 

逆に感性(海王星)が刺激(火星)されていい結果を生んでいるのであれば

それはこの時期を逃すことなく、まい進していけばいいんです。

 

お空の天体の影響をどう受けるかは、個人差があります。

このお空の海王星・火星の近くに自分の天体や感受点(ASCなど)がなければ

あまり影響がないかもしれません。

 

星を知って、賢く選択する。

それもひとつの知恵です。

 

今年の空模様は厳しいので、

厳しい影響を受ける人はたくさんいると思いますが、

厳しさを知ることで、むしろ自暴自棄にならず、

冷静に現実を生きていきましょう。

 

ということで、今日はここまで。

読んでいただきありがとうございました。

 

自分の星を知りたい人は。

【個人鑑定①】あなたの星を知る①~星座からあなたの素材を知る

【個人鑑定①】のご案内です。   個人鑑定の流れ 個人鑑定は①と②にわかれています。 まず①から受けていただき、 その先をもっと知りたい!と思っていただいたら②に進む、という流れになっていま ...

続きを見る

 

【個人鑑定②】あなたの星を知る②~天体とハウスを使ってホロスコープを読み解く

こんにちは。 今日は個人鑑定②のご案内です。   個人鑑定①案内の反響 昨日は個人鑑定①のお話をしましたが、たくさんの方に読んでいただきました。 ありがとうございます。 少なからず、興味をも ...

続きを見る

 

 

 

 

 

 

 

 

 

-ネイタルチャート
-, , , , , , ,

© 2020 星のいま